HOME > お客様の声 > 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
お客様の声

お客様の声

無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

お客様インタビュー

Interview
お客様インタビュー

「家づくりをはじめたきっかけを教えてください」

【ご主人】

以前は賃貸マンションに住んでいました。妻のお腹に子どもがいると分かって、一戸建てを考えはじめたのが家づくりのきっかけです。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「どんなことからスタートされたんでしょうか?」

【奥様】

まずは住宅展示場へ。実家が輸入住宅だったんで、私も最初は輸入系の量産メーカーの家がいいと思っていました。木がたくさん使われていて、ナチュラルカントリーテイストも大好きだったから。でも、価格がまったく合わなかったんです。「こんなにお金を出さないと、ほしい家ってできないのかなぁ」って、少し、暗い気持ちになりましたね。それでいて、間取りもそれほど自由にはならなかったし・・・。

【ご主人】

欲しいと思う家がぜんぜん見当たらなかったですね。夏場だったんですけど、モデルハウスの冷房をガンガンかけていて、「気密断熱が優れているから、これだけ空調しても電気代は1万円切るんですよ。たとえて言うなら、魔法瓶のような家なんです!」なんて、営業マンが力説して。でも、それを聞いてもまったく魅力を感じませんでした。なぜ魔法瓶みたいな家に住まなければいけないのか、と思ったくらい。

「家に何を求めるのか、明確になっていったんですね」

【ご主人】

そうですね。空調は最低限で暮らせること。そして、木や漆喰などの自然素材で作られていること。健康的に暮らせる家でないと、何の意味もない。それで自然素材の家を建ててくれる工務店を探しはじめたんです。井上さんと出会ったのも、ちょうどその頃です。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「はじめて会った時の印象を教えてくださいますか?」

【奥様】

ほかの会社の営業さんみたいに、ぜんぜん押してこないんですよ。そのことで特に印象に残っていますね。

【ご主人】

そう。他の会社とは全然ちがっていた。井上さんは「あなた自身が勉強して、家づくりをしてください」と言ってくれたんです。その言葉で、自社の家づくりに自信を持っているんだなぁと思いましたね。そこから、自分で感じて、考えて、選んで、家づくりをすることを真剣に考えるようになりました。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「その後、見学会に参加されたんですね」

【奥様】

はい。最初は完成見学会だったかな。じめじめした時期だったけど、家の中に入ると空気がカラっとしてるのがすぐに分かりました。私、体の中に「湿気センサー」があるみたいで、すぐに感じるんです(笑)

【ご主人】

温湿度の快適さはもちろんですが、なんだかそれだけではない心地よさもありました。これはもう、理屈じゃなくて感覚ですね。

「その頃からアイスタイルに惹かれはじめていたんでしょうか?」

【奥様】

そうですね。家が良かったことはもちろんですが、井上社長の人柄に触れるうち、ファンになっていきました。見学会の数日後に郵便が届いたんです。印刷物じゃなくて、ちゃんと手書きのお手紙で。なんだかあったかい気持ちになりましたよ。その後も、折に触れて見学会のお知らせをくださって。がつがつしているわけでもなく、かといって放ったらかしでもない。丁寧さと距離感がすごく心地よかったですね。

「土地探しはスムーズでしたか?」

【ご主人】

実家のそばに候補地が見つかって、井上さんに見に来てもらいました。ここならいい家になりそうだと言って頂いて、決めました。

【奥様】

左右や前後に隣家が迫るような土地はちょっと・・・と思っていたから、本当に理想通り。井上さんが言ってくださった通り、日当たりも風通しもすごくいい家になりました。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「正式に依頼するにあたって、少し不安もあったとか」

【ご主人】

この頃には、もうアイスタイルさんにお願いしようとほぼ心は固まっていたけれど、創業年数が浅いから、そのことは少し不安で。今から思えば失礼なんですけど、資本金や従業員数、建築業許可など、いろいろと質問したり調べたりさせてもらいました。それでしっかり納得できたから、正式に依頼を決めました。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「いよいよ具体的に、家づくりがはじまったんですね」

【奥様】

はい。間取りやデザインの希望は、すべてノートにまとめていました。それを元に、設計の先生と相談しながら決めていったんです。楽しかったですよ。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「この家のこだわりを教えてください」

【奥様】

いっぱいありすぎて困ってしまうのですが…(笑) 一番こだわったのは、キッチン。ダークブラウンとミントグリーンの2色使い、木とステンレスの組み合わせも、ずっと以前から決めていました。それと一枚板のカウンター。これは井上さんと一緒に銘木店まで出かけて決めたんです。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「造作家具が多いですね」

【奥様】

キッチン背後の収納棚も造作してもらったものなんです。色目も揃っているし、使い勝手も最高。既製品では、どれもしっくりこなくて・・・。もちろん、これも無垢の木で作られています。無垢の木は合板みたいな工業品じゃないから、微妙に動いたりするんですって。それで、建具の取り付けに2日かかるそうなんですよ。でも、職人さんにそこまで手間をかけて作ってもらった家具は、本当に愛着がわきますね。

【ご主人】

二階にも家族用の書斎になる一枚板のカウンターデスクを作ってもらいました。収納も造作家具もたっぷりだから、家具はあまりいりません。木の床が気持ちよくて、家具を置くのがもったいないくらいです。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「これだけこだわると、予算もかかったのでは?」

【ご主人】

多くの工務店や量産メーカーは最初にスタンダードなプランがあって、そこに上乗せしていく形でオプションが膨らんでいく。でも、アイスタイルさんは、最初に決めた金額の中でどうやって叶えていくかを考えてくれる。だから、予算オーバーもなし。そこが本当にありがたかったです。

【奥様】

そうなんです。窓際のカウンターはウォルナットですが、キッチンのカウンターは杉の木。杉の方が、少し価格がリーズナブルなので、ウォルナットと同じ色で塗装して予算を調整しました。こうしたアドバイスも井上さんから。この他にも、寝室の収納の扉をなしにしてオープンスペースに変更したり。キッチンはかなり予算がかさんだけれど、全体をみて調整してもらえたから、こだわりたいところに妥協せず、家づくりができました。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「この家一番のお気に入りはどこですか?」

【ご主人】

僕の一番のお気に入りは、床。ごろ寝するのが気持ちいいんです。敷物を買おうかと言っていたんですが、床を覆ってしまうのが勿体ないから、やめました(笑)。床でごろんと横になれば、薄く木目が透ける登り梁の天井が目に入る。のびのびした空間が気持ちいいですね。あ、それと、テラスも大好きです。この間はここでBBQをしました。家で過ごすのが一番楽しいって、幸せなことですよ。

【奥様】

私はキッチン横の家事スペースが一番安らぎますね。趣味の裁縫もここでしています。ここも一枚板のカウンターなんですが、契約後の詳細打ち合わせの時に井上さんが提案してくれました。こういうところがとても頼れるんです。一緒にいい家をつくろうと、真剣になってくれるところが。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「見学会やOBさん訪問で参考にされたものも多いとか」

【奥様】

はい。洗面台のモザイクタイルも、マルチカラーで可愛く仕上げてもらいました。完成見学会やOBさん訪問でいろいろ見せてもらいながら、参考にして決めました。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「家の中の雑貨や照明など、可愛らしくマッチしていますね」

【奥様】

雑貨類は大好きで、今まで買い集めてきたものが多いのですが、照明やステンドグラスはアイスタイルさんに紹介してもらったお店で買いました。イメージ通りのものが揃えられて良かったです。こうしたところまで、きめ細かくサポートしてくれるのも嬉しかったですね。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「住み始めて、一番驚いたことは?」

【ご主人】

これだけ大きな空間ですが、断熱がいいから真夏でも全然暑くない。以前住んでいたマンションは、夏や冬はエアコンを丸一日入れていないと過ごせなくて。今は家の中の方が涼しいくらいです。驚いたのは、電気代が半分になったこと。2LDKのマンションから一戸建てに移って、光熱費が約半分になったのは正直驚きでした。

【奥様】

この家に住むようになって、掃除の回数が減りました。ホコリがあまりたまらないんです。仕事を持っているので、これは本当に助かりますね。それと、家が快適すぎて、職場の冷房が堪えるようになりました。乾燥するし、喉が痛くなるから、マスクも手放せなくなって。以前はこんなに感じなかったんですけどね。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「完成した我が家を見た時の感想は?」

【奥様】

鳥肌が立ちました!図面で見たものが、今、目の前にある。もう大感激でしたよ。

【ご主人】

本当に、思わずにやけてしまいました(笑)

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「ラジエントヒーターを導入されているそうですが、いかがですか?」

【ご主人】

見学会でその威力を知り、導入しました。試食用に作ってもらったハンバーグの味が全然違うんですよ。これはもう、実際に自分で食べてみる以外には理解しようがないと思います。うちで作ってもらう煮物なんかも、前よりさらにおいしくなった気がしますね。

【奥様】

海外ではIHクッキングヒーターの健康への影響も懸念されているそうなんです。なかなか大っぴらにそんな情報は出てこないけど、調べてみれば、すぐに出てくる。自分で調べてみることって、家づくりに関わらず大切なことだと思いますね。

「生体エネルギーに関しては、どのように考えておられましたか?」

【ご主人】

正直、よく分からないし、胡散臭いなと思っていたんですよ(笑) うちは夫婦とも医療の仕事をしている典型的な理系人間。論理的でないことは信じられない方なんですが、OBさんの家で体験し、信じざるを得なくなった、というのが実際のところなんです。

【奥様】

井上さんが、これは必要と判断しているものだから、そのままお願いした、という面も大きいですね。

【ご主人】

そう。生体エネルギーを外して建ててほしいと言ったら、井上さんは建ててくれない(笑) 家に対してどこまでも妥協のないこの人がこだわるのなら、という感じです。でも、実際にこの家に住み始めてから、帰ってくるたびに癒されて、体も心も元気になるのが分かるんです。器によって、中身って本当に変わるんですね。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

「アイスタイルにしてよかった、と思うのはどんな点?」

【ご主人】

アイスタイルさんは、最初にお金のことをきっちり決めるんです。そのやり方にすごく安心感を覚えました。他の会社でもローンの相談をしたけれど、借りられるだけ借りさせようとするところがほとんど。井上社長は、そういう借り方はさせてくれません(笑) めいっぱい借りてしまったら、収入などの状況が変わった時に対処できない。それで生活が困窮したり、家族と過ごす時間を犠牲にすることになれば、何のために家を建てたのか分からなくなる。家を建てることの意義、その本質の部分をすごく考えてくれました。

【奥様】

井上さんにお願いしてよかったのは、建てる時は、いろいろと提案してくれて自分の家を作るくらい真剣に向き合ってくれること。建てた後は、何かあったらすぐに駆けつけてくれる安心感です。アフターサービスも定期的にあり、安心できますね。いつでも、とことん向き合ってくれる井上さんだから、何年たっても電話しやすい。保証内容がどうこう以上に、気軽に電話できる人間関係がしっかりと成立することが、すごく安心できますね。

  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家
  • 無垢の木の質感を活かした勾配天井のある家

  • イベント情報
  • モデルハウスに行こう
  • 資料請求・DVD贈呈
  • ご相談・お問い合せ