HOME > お客様の声 > 回遊動線で繋がる平屋
お客様の声

お客様の声

回遊動線で繋がる平屋

回遊動線で繋がる平屋

お客様インタビュー

Interview
お客様インタビュー

家づくりを考えはじめたきっかけを教えてください

【ご主人】

結婚してから賃貸のハイツに住んでいました。2DKで狭かったけど、ふたりとも実家が近く、荷物を置かせてもらっていたから暮らせたんです。

【奥様】

それもあって、家具を置かずに暮らせるくらい収納がある家に憧れていましたね。子どもが生まれて、広い場所で走り回れる家に住みたいという思いもどんどん大きくなっていって。ちょうどその頃、友人が建てた家に遊びにいきました。ふたり目が生まれたばかりだったんですが、赤ちゃんの世話をしながら、上の子が庭で元気に遊んでいる姿にも目が届くのを見て、羨ましいなぁと思った。そこから家を建てたい気持ちが大きくなりました。

当初から注文住宅を検討しておられたのでしょうか

【ご主人】

建てるなら平屋の家と決めていたから、土地を探して注文住宅で建てることしか考えていませんでした。建売で平屋って、ほとんどないですし。そんな頃、今の土地の情報が入ったんです。そこから具体化していきました。

平屋は絶対条件だったんですね

【奥様】

そうなんです。平屋の家を建てると謳っている会社さんへもいくつか訪問しました。でも、実際に家を見せてもらったら、スキップフロアがたくさんあって、家の中には段差がいっぱい。私たちはバリアフリーな家にしたかったから、見た目が平屋っぽいだけでは意味がなかったんです。

アイスタイルとの出会いはどのようなきっかけだったのでしょうか?

【奥様】

「建てるなら、ふつうの家には絶対にイヤ」といつも思っていて、いつも口に出してそう言っていました。それを聞いていた母が「ここなら良さそうよ」とアイスタイルさんのことを知らせてくれたのがきっかけ。母もお友達から聞いたそうなんですが、早速ホームページを見て、資料請求しました。

【ご主人】

それから後日、予約もなしにモデルハウスを訪ねて行ったんです。

モデルハウスの印象はいかがでしたか?

【奥様】

木の香りが気持ちよくて、キッチンや洗面台も造作で。いろんな会社を見る中で、ありきたりな既製品の洗面台がポコっと置いてあるような家は絶対にイヤだった。それもあり、余計に惹かれました。「あ、ここだ!」という直感はありましたね。

  • 回遊動線で繋がる平屋
  • 回遊動線で繋がる平屋
  • 回遊動線で繋がる平屋

【ご主人】

僕はスタッフさんの対応が印象的です。予約もなしに行ったから、﨑山さんたちが留守だったんです。井上社長の奥さんが対応してくれて「夕方には戻ってくるから、それまで他のモデルハウスも見に行ってみて~」と。僕たちの名前も住所も聞かないし、他所のモデルハウスの見学を勧めるなんて、よほど自信があるんだなと興味を持ちました。

そこからアイスタイルに傾いていったんでしょうか

【ご主人】

妻はアイスタイルさんのモデルハウスを見てからというもの、それ以外は目に入らないような感じでしたね。僕としては、家を建てるなんてまだまだ先だと思っていたから、「なんだか一人で舞い上がってるな~」なんて、冷静な目で見てましたけどね(笑)。

【奥様】

自由設計を謳いながらも、ある程度ベースとなる間取りがすでに用意されている会社も多かったんです。アイスタイルさんの家はもっと自由だし、住む人のことを考えられているなという印象でした。

【ご主人】

確かに、それまでの家の概念が変わる感じ。洗面所と脱衣室が別々で「こんな家もあるんだ」と思いました。

土地さがしはスムーズでしたか?

【ご主人】

もともと農地だった土地に家を建てたんです。市役所に行って手続きすることなどがたくさんありましたが、すべて﨑山さんが動いてくれました。

  • 回遊動線で繋がる平屋
  • 回遊動線で繋がる平屋
  • 回遊動線で繋がる平屋

【奥様】

本人しかできないこと以外、すべてお任せでした。私たちがしたのは・・・住民票を取ったくらい?(笑)

家づくりの要望はどのようなものがありましたか?

【奥様】

行き止まりのない回遊できる間取りが希望でした。家の中の移動がスムーズで、家事がしやすい家にしたくて。

【ご主人】

デザインは、夫婦で全然好みが違うんですよ。僕の好みはかっこいい系の家で、妻はかわいい系。まったく共通点がなかったにも関わらず、うまくまとめてもらえました。

  • 回遊動線で繋がる平屋
  • 回遊動線で繋がる平屋
  • 回遊動線で繋がる平屋

この家の、一番好きなところはどこですか?

【奥様】

私はキッチン。大きめのタイルが、どこかレトロっぽい雰囲気で気に入っているんです。

  • 回遊動線で繋がる平屋

【ご主人】

僕は釣り部屋ですね。この部屋を作らないなら建てる意味がないというくらい、思い入れのある部屋です。部屋を出てすぐのところにコンクリートで作った洗い場をつくってもらったから、釣りが終わったら部屋の前に車を回して、そこで魚や道具を下せるようにしています。

  • 回遊動線で繋がる平屋

【奥様】

リビングからもキッチンからも出られるウッドデッキも大好きです。先日は友人の3家族でパーティをしました。大人8人子ども5人の大人数でしたけど、家の中も外も使えるから、広々と楽しめましたね。

  • 回遊動線で繋がる平屋
  • 回遊動線で繋がる平屋
  • 回遊動線で繋がる平屋

アイスタイルからの提案はどんなものがありましたか?

【奥様】

アイスタイルさんのモデルハウスをすごく参考にさせてもらっていますので、ほとんどが提案といってもいいかもしれません。大きな勾配天井や広いウッドデッキ、ランドリースペースや回遊できる間取りなど、すべてそうです。寝室の天井には愛工房の「奇跡の杉」という無垢の天井材を提案してもらい、香りもいいし、とても良く眠れるんです。

  • 回遊動線で繋がる平屋

ランドリースペース、使い勝手がよさそうですね!

【奥様】

夜も洗濯物を干せるし、虫がこないのがすごくいいです。このあたりは虫が多いので・・・。

  • 回遊動線で繋がる平屋

はじめての冬を越してみて、いかがですか?

【ご主人】

真冬の暖房が8畳用ファンヒーター1台でまかなえたのは驚きでした。そのままファンヒーターだけでもよかったんですが、灯油を入れるのが面倒になって、エアコンを買いました。

【奥様】

うん。冬の快適さはすごかった。真夜中のトイレが寒くないんです。特に今年の冬は寒かったけど、今までで一番快適に過ごせましたね。外から帰宅した時も、家の中がなんだかあったかいですし。まだ夏は経験していないけど、今から楽しみですね。

家づくりは楽しめましたか?

【ご主人】

はい。アイスタイルさんの大工さんは、僕たちが見に行くと、手を止めて説明してくれるんです。気になるところはありませんか?と、思っていることを引き出そうとしてくれる。頼もしかったですね。

  • 回遊動線で繋がる平屋
  • 回遊動線で繋がる平屋
  • 回遊動線で繋がる平屋
  • 回遊動線で繋がる平屋
  • 回遊動線で繋がる平屋
  • 回遊動線で繋がる平屋

【奥様】

大工さんのイメージが変わりました。なんていうか、もっとぶっきらぼうなイメージがあったんで(笑)。うちに遊びに来てくれた友人たちから「この家を見てから建てたらよかった」と言われるんです。木の匂いや間取りもそうですし、細部までこだわれたのがよかったですね。銘木店や設備屋さんも、すべて菅野さんが一緒に来てくれて。建てるまでのプロセスも、すごく楽しかったです。

  • イベント情報
  • モデルハウスに行こう
  • 資料請求・DVD贈呈
  • ご相談・お問い合せ