HOME > お客様の声 > プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
お客様の声

お客様の声

プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

お客様インタビュー

Interview
お客様インタビュー

家づくりをはじめたきっかけは何かあったのですか?

【ご主人】

特にこれ!というのはなかったのですが、これまでのアパートは子ども二人も大きくなって手狭になってきたな、というのと、あとは夫婦それぞれが持ち家で育ったんです。なので将来は家を建てたいよね、と共通して思い描いてはいました。

【奥様】

急に引っ越しをしなければ!という状況でもなかったので焦ることなく、納得する家を建てることができました。それが本当に良かったですね!

アイスタイルに決めたポイントは?

【奥様】

住宅展示場もいくつかまわっていて、その中の一環としてアイスタイルさんのモデルハウスにも足を運びました。ここ、いいなって思えたんです。インスピレーションですね。

【ご主人】

他のハウスメーカーと比べてどうだった、どこが良くてどこが悪い、というような話をする訳でもなく、二人してアイスタイルのモデルハウスは良かったね、と思えたんです。その後のお話を聞いてもちゃんと納得して、特にダメだと思えるようなことも見当たりませんでした。そういう意味で冷静ではあったけれども、インスピレーションだったかもしれないですね。自然とアイスタイルさんで決まっていました。

  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

アイスタイルで聞いたお話は納得できた、ということに関してもう少し具体的にお聞きしてもいいですか?

【ご主人】

シックハウスについてのセミナーにも参加して話を聞きましたし、家づくりのプランなども説明していただいて、大丈夫だなと思いました。不安なことや敢えて批判するようなところも見当たらなかったんです。

【奥様】

アイスタイルさんにしよう、と決めてからも、打ち合わせのときは主人と子どもたちも一緒にモデルルハウス行きました。共働きなので週末に時間を合わせて、夫婦そろって納得しながら家づくりを進めていきましたね。

こだわりや譲れないことはありましたか?

【奥様】

まずは薪ストーブ!モデルハウスで薪ストーブを見て、これ欲しい!と思いましたから。そこは夫婦して一致していましたね。

【ご主人】

そうなんです。あとお互い意見が一致していたのが、広い開放感のある家にしたい、特にリビングを広くして家族が集まれる空間にしたいということ。そして二人して派手な感じでなくシンプルなデザインがいいと思っていました。こうしてできた家を見ると、思い描いていた通り木の良さがデザインとしても活きた家になりましたね。

【奥様】

玄関が広い、というのも欠かせませんでした。当初進んでいたお話では、玄関は今の位置じゃなかったんです。設計士さんとお話を進めていき、玄関が広くて、リビングも広い造り、という要望を実現するために玄関は真ん中にしましょう、ということになって。打ち合わせの中で後から変更したんです。

  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

【ご主人】

庭付きがいい、というのも実現できたので夏に家庭用のプールを出して子どもたちは遊んでましたよ。ただ、その他の細かいところに関しては、私はアイスタイルさんや妻に任せていました。お任せしてはいるけれども、打ち合わせできちんとお話は聞かせていただきましたね。なので妻は納得できる家ができて本当に良かったと思ってますし、私も話を聞いて納得していたのでもちろんそう思っています。

アイスタイルで家を建てる、と決めてから、土地が決まったのはその後だったそうですね。

【奥様】

そうなんです。広い家が希望でしたし、上のお姉ちゃんが小学校から転校しなくていいように学区内で探していたので、そうなると条件に合う土地がなかなか見つからなくて。不動産屋さんを通して探してもいたのですが、ある日私がここを通りかかっていて、分譲ってなっているのに気付いたんです。しかも探していた条件にピッタリだったんですね! そこで直接問い合わせて、ここにしよう、と決めました。土地が決まってからその後の家づくりは早かったですね。

  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

【ご主人】

前の家だと小学校まで歩いて30分以上かかっていましたから。今は10分。お姉ちゃんは集団登校で集まる時間が1時間も早くなりました(笑) そういう意味でもこの土地、この家にして良かったなと思います。

玄関の位置を変える、設計を途中で変更するにあたって大変なことはありましたか?

【奥様】

いえ、それはなかったですよ。設計士さんも本当に快く対応してくださいました。玄関のところに使い勝手のいい広い収納スペースをつくることができて、他にも生活導線に合わせたところに収納スペースがあります。なので4人家族で、しかもこれだけリビングを広くとっていてもまだスペースに余裕があるんですよ。家事をしていても動きやすい造りになりとても助かっています。

他にも、家の造りでこれがいい!というポイントがあれば教えてください。

【奥様】

子どもが勉強するための空間がキッチンのすぐ近くにあることです。教育のためには一人で部屋に閉じこもるより家族がいるスペースで勉強した方がいいと聞いていますし、実際にそう思います。洗い物をしながら、子どもが何をしているかも後ろからちゃんと見れる距離感がいいですね。それぞれの部屋はあるのですが今は寝るときくらいしか使いません。勉強してないときでも子どもたちはリビングか、階段を上がってすぐの2階のフリースペースにほとんどいます。吹き抜けの構造になっているのでフリースペースにいても、私はキッチンで料理をつくりながら子どもたちの気配をちゃんと感じることができるんですよ。

  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

【ご主人】

ピアノとエレクトーンも2階のフリースペースにあります。演奏していると1階にいても音が聞こえますね。もともと住んでいたアパートもリビングはそれなりに広かったんです。そして別の部屋にピアノがあって、練習している音がリビングまで聞こえる造りになっていました。家は変わってもピアノの音が聞こえて家族がちゃんと集まっている感じ、これはこのままがいいと思っていたのでピアノは2階のフリースペースに置くことにしました。

  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

【奥様】

2階のスペースに棚も新たに入れて、弟のおもちゃ類や本もそこに置くようにしたんです。ただ、おもちゃは敷いてあるカーペットより先に出したらダメって言ってます! 寝室に行くまでの導線に当たるので、うっかり踏んじゃうと壊れちゃうので。そう言う必要があるくらいこのスペースに姉弟ともによくいますよ。
あと、家の造りのポイントといえば毎日の洗濯がすごく楽になりました。洗濯機を回して、終わったらすぐ側で干せます。乾いたらアイロンがけもそこでできますから!

  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

お二人ともご出身は姫路ではなく、ご主人は今は単身赴任をされているとお聞きしています。それでも姫路、しかも小学校の学区内に新居を建てることにした理由は?

【ご主人】

家が建つまでは姫路にいたのですが、今は単身赴任で平日は名古屋にいます。週末、金曜日の夜に姫路の我が家に帰って来て、月曜日の朝に名古屋に戻る生活ですね。家族で姫路に引っ越して来てすぐの頃は、お姉ちゃんが環境の変化になかなか馴染めなくて大変な思いをさせてしまいました。子どもたちのことを考えても、みんなで名古屋に引っ越すよりは、このまま姫路にいてマイホームを建てた方がいいということになったんです。夫婦でいつかはマイホームを、と思い描いていたのもあるのですが、子どものことも最優先に考えて姫路で新居を建てるという選択をしました。

週末だけ我が家に帰る、という生活だからこそ気付かれたことがあるそうですね!

【ご主人】

睡眠の質が全く違います!睡眠時間が長い短いじゃなくて、姫路のマイホームだとぐっすり眠れますし目覚めたときも全然違います。あと、玄関を開けたときや家の中にいるときの木のいい香り。妻や子どもたちは毎日いるので慣れてしまい分からないそうなんですが、週末だけ帰るからこそ今でも木の香りを感じますね。

  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

奥様も新居で暮らし始めてから、何か気付いたことはありますか?

【奥様】

アレルギー、特に花粉症だったのもあってアイスタイルさんの家に決めて良かったと思っています。花粉の時期何が大変だったかというと、ここでも洗濯物でした。外で干すと花粉がたくさんついてしまうから、取り払ってから室内に入れて畳まなきゃいけない。でもそれも面倒。かと言って家の中で干しても乾かないし場所をとってしまう。
それがランドリースペースで、洗濯機から洗濯物を取り出してその場で干せる造りになっていますよね。私の場合は仕事をしているのもあって、朝に洗濯物を干すんです。するとその日の夜にはちゃんと乾いています。梅雨の時期も部屋干しで大丈夫。外に干していると、朝洗濯物を終わらせたつもりがお昼に雨が降り出して、でも仕事中だから取り込みに家に帰る訳にもいかない、なんてこともありますよね。結果その日の夜に終わったはずの洗濯物をまたやることになってしまうことも。それが今では部屋干しで花粉は気にしなくていいし、ちゃんと乾くし、動きやすいしで本当に楽になりました。

ご夫婦で共働きだと、注文住宅での家づくりは大変ではありませんでしたか?また、ご主人は今の週末だけ姫路に帰る生活はどうですか?

【奥様】

土地が見つかって話が進み出してからは、毎週のように打ち合わせに行っていた時期もありました。ただ、無理のないペースで、きちんと納得しながら進めることができましたので。工事がはじまってから見に来たときは、現場にいた方がその場で教えてくれて漆喰を塗る体験もさせていただいたんです。漆喰の模様のつけ方で壁の雰囲気が変わる様子も見せてもらったりもして、楽しかったですね! 行程に合わせてだいたい2名くらい、その行程の担当の人が現場にいらっしゃったことがほとんどだったのですが、ああこうしてみなさん本当に丁寧に私たちの家をつくってくださっているんだなというのが分かって感動しました。柱に名前を書き入れたり、上棟式でみなさんにお会いしたりなどこのときにしかできない貴重な体験もできて良かったですよ。

  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

【ご主人】

同じ職場の人を見ると、子どもがもっと大きいと数ヶ月に一回しか家に帰らない人も多いですね。うちと同じくらいの歳の子がいても、割り切ってそれほど家族に会いに帰らないという人も中にはいます。やはり大変だから。ただ、妻は毎日毎日仕事に家事に、私以上に大変なので、どうしてもという事情がない限りは私は姫路のマイホームに帰って来るようにしています。週末の負担くらいは減らすことができたらなと思っているので。この季節の週末、薪ストーブを点けるのは私の担当なんですよ。

薪ストーブは使ってみていかがですか?薪ストーブのある暮らしで良いところは?

【ご主人】

薪ストーブの火を点けている時は、冬でもエアコンなしでちゃんと2階まであたたまります。むしろ、空気は温度が高い方が上昇するんですね、ピアノがあるあたりが一番あたたかいです。最初の方はうっかりして煙がリビングの中に充満してしまったときもありました! 火をつけてすぐのときにキッチンの換気扇もつけていると、煙がそっちに流れていっちゃうんですよ。今は最初だけ換気扇をつけなければ大丈夫、ということがちゃんと分かりましたけどね。

  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

【奥様】

平日は私も働きに出ていて家の中にいる時間は短いので、薪ストーブは週末だけ使っています。薪も地元のいいところをアイスタイルさんにご紹介いただいたので、トータルで考えると冬の光熱費はかなり安いですよね!

【ご主人】

この冬はじゃがバターに家族でハマりましたね! アルミホイルでジャガイモを包んで、薪ストーブの中に入れるだけ。10分間何もせずにそのまま待っていれば完成です。

【奥様】

サツマイモで焼き芋はやってみたけど、秋を過ぎて冬になったし、と思ってジャガイモでやってみたら美味しかったんです。薪ストーブで焼いて、バターとお塩があればもう出来上がり。我が家みんなの毎週末のお楽しみです。他では味わえない味ですね。

キッチンは、冷蔵庫と食器棚のサイズがこの家に合わせたジャストサイズになっていますね。

【奥様】

そうなんです。食器棚はアイスタイルさんからご紹介いただいて、オーダーメイドでつくってもらいました。木の棚でこの家にしっかり合っていますし、あとはキッチンにごみ箱を置いてすぐ見えることないよう、この棚で隠せる造りになっているんです。こういうちょっとしたところまで私たちの要望の、シンプルなデザイン、というのがきちんと実現できた家になりました。

  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

家にどなたかご招待されましたか? 家に来た方の反応は?

【奥様】

夫婦それぞれの家族も家に来ましたね。そして人数が一番多かったのはママ友と子どもたちを家に呼んだときです。この時期に家に来ると、まずは煙突が家にあって煙が上がっていることにビックリされます(笑) ママたちは家事がしやすい家のつくりになっていることに興味津々になりますね。キッチン横のテーブルでママ達は集まって話をして盛り上がって、10何人くらい集まった子どもたちもリビングで遊んでいる。飽きてきたら2階のフリースペースに行って、その様子もママ達は話しながらも気配で子どもたちのことがちゃんと分かってる。この家の造りだとママも子どもたちも、お互い思う存分楽しい時間を過ごせますよ。

アイスタイルのスタッフはどうでしたか?

【ご主人】

モデルルームに家族で行って最初にお話をお聞きしたのが井上社長でしたが、人見知りの子どもでも井上社長にはすっかり心を開いたようで。4月に小学校に入学する弟がある日、井上社長宛てに手紙を書いていました。そういうの、教えたことはないんですけどね。子どもなりに書かなきゃって思って、心を込めて書いたようです

【奥様】

アイスタイルさんで家をつくろうと決めて、土地を探して、そのときからずっと担当してくださったのが崎山さんです。こうして縁が続いていて、家が建った後でもお会いできることはとても嬉しいですね! 家づくりをしているときの打ち合わせでも崎山さんはいろんな話を聞いてくださいましたし、打ち合わせ以外の場でも、お会いする方がみなさん丁寧に家づくりに向き合われているのがよく分かりました。アフターメンテナンスでも、現場監督の高國さんにお願いしたいな、と思っていたことがあって、でも家に立ち寄ったときに言おうかな、くらいに思っていたことだったんです。そしたら何も言っていないのに気付かれて「もう直しておきましたよ」って。家を建てた後でもアイスタイルさんの存在はすごく心強いですね。

  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家
  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

今後のアイスタイルに期待することがあれば教えてください。

  • プライベートなお庭と薪ストーブのあるお家

【奥様】

アイスタイルさんの家が建っている現場を今になって見かけると、いろいろと思い出して来ます。アイスタイルさんの家の方、と聞くだけで親近感が湧いて来てしまいます。家を建てた後のお客さんにもイベントを開催しているそうなので、アイスタイルさんからの素敵な人と人との繋がりがもっと増えて行って欲しなとも思っています。そしてアイスタイルさんの家は家事を考えての導線の工夫が本当に素晴らしいんです。そうなると私も、もっといい導線があるのでは? なんて研究してみたくなっています(笑) 今の家ももちろん、充分満足していますよ! でもアイスタイルさんなら、これからさらに画期的な何かをまた発見してくれるのでは? なんて期待もしてしまいますね。 私たち家族は納得の家を建てることができましたが、それを超える、今後家を建てるご家族のためにもさらなる画期的な何か。アイスタイルさんにはぜひお願いしたいですね!
思わずそんなことを考えてしまうくらい、アイスタイルさんは家づくりにとても丁寧に真っ直ぐ向き合う方ばかりで、完成した家も本当に素敵なものになりました。ありがとうございました!

  • イベント情報
  • モデルハウスに行こう
  • 資料請求・DVD贈呈
  • ご相談・お問い合せ