SPEC 性能と素材

樹脂サッシ YKK AP330

断熱性に優れ、冷暖房の消費エネルギーを大幅に抑えられます

A:Low-E複層ガラスだから熱の出入りを軽減します。
ガラス構成:3㎜+中空層16+3㎜※
※ガラスの組合せやサイズによって異なります。

2枚のガラスの中空層とガラス内側の金属コーティングにより熱の伝わりを軽減。単板ガラスの約4倍の断熱効果を発揮します。目的別に選択できるガラスでよりよい効果が得られます。

夏場の冷房効果を高める遮熱タイプと冬場の暖房効果を高める断熱タイプをお選びいただけます。

B: 樹脂だから結露の発生を軽減します。
樹脂の熱の伝わりは、アルミの約1,000分の1。
室内外の温度差で生じる結露を大幅に軽減します。

また断熱を強化したい場所などにはトリプルガラスとすることで断熱性を更に向上することができます。

YKK AP330公式サイト