BLOG スタッフブログ

NEW

設計コンセプトセミナー

こんばんは。

台風14号の影響、大丈夫でしたでしょうか?

 

各現場から問題なしの報告を頂き、ホッとしました。

 

台風前に

いつも工務部と協力業者さんが

しっかりと台風養生してくれているので

安心です。

 

本日は、午前中から

姫路市で『いのちがよろこぶ家』を建築計画中のS様と住宅設備の仕様打合せでしたが

台風14号の影響で、住宅設備メーカーさんのショールームが臨時休業で

来週の打合せに変更になりました。

 

 

昼からは、私は

姫路市で建築計画中のT様と

設計コンセプトセミナーでした。

 

 

どんな仕事にも

『仕事基準』があります。

ここが明確だと

正しい方向へ導かれます。

 

 

住宅業者では、設計コンセプトが

明確でないハウスメーカー、工務店が

ほとんどですが

 

 

しかも、営業マンが歩合給なので

タチが悪いです。

 

 

数字(契約)が欲しくて、

素人の、特に

奥様の言った通りにプランをしてしまう

ハウスメーカーや工務店がほとんどです。

 

 

だから、お引渡し後に

不平不満の多い家づくりになってしまいます。

 

 

収納が少ない!

動線が悪い!

夏、暑い!

冬、寒い!

 

 

しかも、お客様の暮らしやモノの量を把握せずに

机の上でプランヒアリングして、パズルのように

規格で組み合わせて行くだけです。

 

 

お客様も一生に一度の買い物なので、

経験値がないので、潜在意識の中にある要望を伝えることが出来ません!

 

 

それをくみ取り、心豊かな暮らしを実現するために『暮らしインタビュー』は、

とても大切です。

 

 

手間を惜しまず、お住まいの家にお伺いして、収納をすべて観させていただき、

休日の日の暮らし方や平日の暮らし方、

そして、家族ひとりひとりが大切にしていることを感じて、自然と調和し、循環する家づくりが始まります。

 

 

手間を惜しまず、楽しむアイスタイルの真骨頂は…ハードとソフトのバランスが整っていることです。

 

ご興味のある方は、お気軽にご予約のお電話お願い致します。

この記事を書いた人

1棟1棟『想い』をカタチにしています。私たちと本物の家づくりを楽しみましょう!

井上 伸也
資料請求 家づくりの相談会 ほぼ毎日開催しております